HOME > 施行実績 > 公共事業:京都市小川特別養護老人ホーム・みつば幼稚園

公共事業

京都市小川特別養護老人ホーム・みつば幼稚園

建築場所は、茶道ゆかりの三千家が揃う京都市上京区の小川通りに面して、廃校となった旧京都市立小川小学校の跡地に建設されました。
地域の周辺環境を考えたベーシックでモダンな建物です。
老人デイサービスセンターと在宅介護支援センターも併設されました。
また、同一建物には3つの幼稚園(中立,小川,桃薗)を統合した京都市立みつば幼稚園新設と地元学区の自治会館等も併設され、老人ホームと幼稚園、地元区民の交流が行われる憩いの場として建設されました。
異種の複合施設として当時はかなり大規模で複雑な工事現場でやりがいのある工事でした。

構造 鉄筋コンクリート造
規模 地上4階 地下1階
延床面積 6,829㎡
設計 (株)久米設計